So-net無料ブログ作成

給付制限期間中は断捨離しながら稼ぐ

[黒ハート]こんにちは。

来週半ばにもう8月も終わり、
9月になりますがまだまだ暑い日が続きそうですね[ふらふら]


来週といえば、
8月31日に失業保険給付の認定日なのですが、

やっとお金がもらえる~[グッド(上向き矢印)]


給付制限の3ヶ月間、
めちゃくちゃ長かった~[もうやだ~(悲しい顔)]


いや、それまでに仕事見つけるはずだったのに
企業の方で私を拒否するからね、

何通応募しても履歴書送り返してくるし。

転職サイトからWEB応募しても
翌日から3日以内には必ず、
「さて、弊社の状況及び貴殿のご経験などを勘案し慎重に検討致しました結果、
弊社では貴殿にご活躍いただける場をご提供することは難しいという結論に至りました。 」

とメールが届きます(^^;


それとは別にスカウトメールも毎日のように届くんですよ。


でも仕事内容を見ると、

タクシードライバーや、
フランチャイズのラーメン店の店長候補やら
大手ハウスメーカーのマンション管理や営業などばかり。


いずれも高収入だし、
スカウトして頂けるのはとても有難いのですが
私がやりたい仕事はやっぱり営業事務の仕事なんですよね。

事務なんて誰でもできるから
50過ぎたオバサンよりも
少しでも若い方が採用されやすいんでしょうね。

あと3ヶ月、失業保険を受給できるので、
その間に事務の仕事が見つからなければ
スカウトも受け入れようかな。


ところでこの給付制限期間中の金銭的に苦しい時期を
どうやって乗り越えたかというと、


メルカリで不用品を売って稼いでました[わーい(嬉しい顔)]


失業保険の給付期間中にアルバイトをして収入があった場合、
認定日に申告しなければいけませんが、

ハローワークに確認すると
メルカリやオークションで「生活用動産」を売って収入を得た分は
申告しなくてもいいとの事でした。


なので、この機会に家中の不用品を毎日のように出品しました。

メルカリでは
開封済みの健康食品や
使用中で余った化粧品なんかも売れるんですね!
びっくりしました。


おかげで断捨離できて部屋もきれいになったし、
お金ももらえて大満足です[ハートたち(複数ハート)]
給付制限中で全く収入がない状態だったので
ほんと、助かった~[ぴかぴか(新しい)]



まだまだ娘や息子の部屋にもお宝がありそうなので
(娘はアニオタグッズ、息子は受験で使用した赤本とかゲームソフトとか)
これからも求職活動をしながらメルカリ出品も続けていこうと思います[るんるん]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感